疾患紹介~ADHD~

こんにちは。園長の金澤裕香です。

私は製薬会社時代、ADHDのお薬も担当していました。

患者さんの母数は多い。けれどもなかなか同じ疾患の方同士がつながることは難しいと思います。
CARE LANDでは、オンラインだからこその守られた環境の中で仲間作りと情報共有をサポートしていきます。

ADHDは日本語では注意欠如多動性障害といい、不注意(忘れ物や人の話を聞かない)・多動・衝動(じっと座っていることが苦痛・思いつきで行動してしまう)などの特徴があります。
 
3つの特徴が強く出ることもあれば、どれかに偏ることもあるようです。
 
例えば私の知り合いのママは、お子さんが小さい頃、聞き返したりが異常に多かったり、伝えたはずのことが伝わってないことから最初は耳の病気を疑ったそうです。
 
学童期に入るといきなり教室の窓から飛び降りようとしたり、衝動的な行動に周囲が振り回されてしまいます。
本人も怒られる回数が多くなり、自分に自信を失くしていたようです。
 
しかしお薬を飲むようになり、同時に専門家のアドバイスに沿った生活改善をする中で、徐々に落ち着いた生活が送れるようになりました。
 
学校と協力して手順を見える化したり、気が散らない静かな環境でお話しすることを意識したそうです。
 
今ではお薬は継続しながら、その子に合った方法を模索しつつ楽しく中学校に通えています。

生活の中で様々な工夫か必要な疾患は多々あります。
類似症状の方々と、具体的な方策を掲示板機能を使って出し合う。

そんなふうに活用していただけるといいなと考えています。

CARE LAND運営事務局    園長  金澤裕香
 
公式Webサイトにて利用予約受付中(完全無料)
https://careland.org/
 
クラウドファンディング挑戦中です
https://a-port.asahi.com/projects/careland/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です