疾患紹介~蕁麻疹~

CARE LANDでは、障がい認定を受けていない患者さんもご利用いただきたいと考えています。

例えば、アトピーや喘息、偏頭痛、そして蕁麻疹など。

私は32歳のころ、突然蕁麻疹になりました。
急性で、1週間ほどの症状でしたが、人生で一番過酷な日々でした。

仕事も手につかず、食欲も出ず、眠れず、「かゆい」という感情以外、全く頭になく、喜怒哀楽すら感じないほど。

今も時々皮膚がかゆいと、「まさか!?」
蕁麻疹ではないかと怯えるほどです。

「痛みは慣れるが、かゆみは慣れることがない」と言います。
実際、かゆみを伴う疾患の重度患者さんは、うつ病を併発したり、果てには自殺未遂まで進行してしまう人が少なくありません。

しかし、世間的に見ると疾患人口の多さからか、珍しくもなく、障がい認定が受けられる主病にはなりません。

解明されていない部分も多く、改善方法は個人差があるとのこと。
CARE LANDでは、効果があった対処法の情報交換はもちろん、「おはよう!今日は乾燥してるから、気をつけようね。」と言った挨拶を同じ患者さん同士で交わしていただくことができればと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です